小原越道・松根峠

加賀越中国境の古道を歩く(2017.11.15)

加賀と越中の間には200、300m級の低山が連なっており、古来からそこを越える道が多数存在していた。その中で主要な役割を担ったのは倶利伽羅峠越の道で、北陸街道に指定され賑わっていた。その脇道として使われていたのが今回行く小原越の道だ。

DSC01098.jpg
加賀越中国境にある松根峠
この小原越道は距離が短く、かなり重宝がられた時期もあったようだが、江戸時代には倶利伽羅街道沿いの宿場などから通行量が減るとの訴えがあり、通行を禁じられた時もあったという、そのため昔ながらの街道の姿を色濃く残している可能性が高く、行ってみる気になった。


スポンサーサイト
.15 2017 古道歩き comment0 trackback0

台風21号来たる

宮領湖出現!?

DSC01068.jpg
水田地帯が水没、湖状態に
スーパー台風21号。ヘクトパスカルから行けば近来まれにみる強さと大きさだと身構えたが、風はひどかったものの、過ぎ去っしまえばこんなものかと安堵した。ニュースを見る限り、我が福井県はそれほどの被害は伝えられていない。台風が過ぎて外に出て、車を走らせる。稲を刈った後の田んぼにそれほどの変化はない。何か所か農業用ハウスがひしゃげたり、ビニールが破れているものが見られ、工場のトタンが飛ばされているくらい。あれだけの風でも大したものだ。最近の建物は丈夫になったと思って坂井町宮領の辺りに来ると、普段見られない光景が目に飛び込んできた。ここだけ水田の一郭が冠水し、湖ができている。ここまで走ってきた限り、水がついた田んぼはここだけ。異様だが、それは綺麗だ。宮領湖と言ってもいいものだ。


.23 2017 未分類 comment0 trackback0

奥獅子吼山

十数年ぶりの奥獅子吼山(2017.09.27)

DSC01041.jpg
奥獅子吼山頂
十数年ぶりに奥獅子吼山に登る。この山は加賀方面から白山に登る際、加賀平野の入り口にあたる山で、この山の近くを加賀禅定道が通っていたといわれている。また、登山口となる獅子吼高原はパラグライダーなど、レジャーのメッカとなっている。

>>今回歩いたルート
>>詳細記録(U字倶楽部)へ
.27 2017 山歩き comment0 trackback0

志比城山

志比(波多野)城山(2017.09.20)

DSC00963.jpg
城山登山口
夏がようやく過ぎ、山歩きのシーズンとなった。足慣らしに志比城山に登る。この春、この山には随分足を運んだ。ふもとから城に登るために使われたという、昔の連絡道を調べるためだ。しかし、この山は手ごろなトレーニングの場としても最適。花谷から登るコースは殆どが林道歩きなのでこの時期でも夏草を気にせず歩ける。登山口には駐車場もあり、この日も何台か車が停まっていたが、登山者の車ではなかったようだ。駐車場脇の電話ボックスのところから歩き出す。

>>今回歩いたルート(2017.04.04の地図流用)

.20 2017 里山歩き comment0 trackback0

日野山

意外に涼しかった日野山登山(2017.8.13)

IMG_2904.jpg
登山者駐車場から日野山を望む
恒例のお盆登山に出掛ける。以前にはこの機を利用して、白山に登ったこともあるがその元気はなく、最近は低山登山に徹している。この日も真夏でも安心して登れる日野山にした。6月以来、2か月ぶりの登山だ。

>>今回歩いたルート


.13 2017 山歩き comment0 trackback0
 HOME 

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

プロフィール

Author:ジーアイシュー
福井県内を中心とした山・峠・古道歩きをやっています。姉妹サイトU字倶楽部の速報版的サイトです。また、同サイトで扱わなかったちょっとした山歩き、ピークハントに失敗した山行き記録などを載せて行くつもりです。

情報提供

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR