志比城山

志比(波多野)城山(2017.09.20)

DSC00963.jpg
城山登山口
夏がようやく過ぎ、山歩きのシーズンとなった。足慣らしに志比城山に登る。この春、この山には随分足を運んだ。ふもとから城に登るために使われたという、昔の連絡道を調べるためだ。しかし、この山は手ごろなトレーニングの場としても最適。花谷から登るコースは殆どが林道歩きなのでこの時期でも夏草を気にせず歩ける。登山口には駐車場もあり、この日も何台か車が停まっていたが、登山者の車ではなかったようだ。駐車場脇の電話ボックスのところから歩き出す。

>>今回歩いたルート(2017.04.04の地図流用)

スポンサーサイト
.20 2017 里山歩き comment0 trackback0

下市山新コースを歩く

下市山・金屋町白山神社コースを歩く(2017.03.19)

DSC00224.jpg
金屋町白山神社登山口(案内地図拡大
みくりや清水登山口の前を車で通ると、いつもたくさんの車が停まっているので、久々に登ってみたくなった。行ってみたら、山頂から金屋町白山神社に下りるいコースが出来ていた。この新しいコースは数年前に藪漕ぎして歩いたコースなので(その時のリポート)、懐かしくなって歩いてみた。

>>今回歩いたルート


.19 2017 里山歩き comment0 trackback0

金津創作の森

金津創作の森周辺の古道を歩く(2017.03.18)

DSC00120_201703181723064b6.jpg
旧瓦工場の窯
金津創作の森とは何かを説明するのは難しい。ただ、気持ちのいい森と、昔ながらの田園風景が周りに広がっているので、時々散歩に使わせてもらっている。金津創作の森のホームページには、「さまざまな分野で活躍中のアーティストたちが、四季折々に表情を変化させる自然の中で「森」とともに生活を営み、創作活動を行なう場所、それが『金津創作の森』です。」と説明している。ただ、ここで昔滝瓦を造っていたことだけは付け加えておきたい。ここにあるガラス工房の前に上記のような窯がある。昔、ここに瓦工場があり、そこで使われていた窯だそうだ。

>>今回歩いたルート


.18 2017 里山歩き comment0 trackback0

桂観音清水

清水平の桂観音清水(2017.01.17)

P1010002.jpg
桂観音清水(福井市清水平町)
年が明けても、北陸とは思えない暖かい日が続いていたが、ここ数日寒気が入り、ようやく雪模様となった。しかし、福井県嶺北地方は積雪は少なく、薄っすら白くなった程度。この程度なら、雪上散歩もいいだろうと出かけることにした。私が住むところから一番近い山のひとつ、福井市の西にそびえる国見岳方面に向かう。

.17 2017 里山歩き comment0 trackback0

足羽山

足羽山の秘境を歩く

PB220004.jpg
ブナの道入口
足羽山は昔から行楽地として有名。時代が変わり、今は行楽地というより福井市民の憩いの場。今日もたくさんの人が散歩していた。近くに行ったので、前々から気になっていたブナの道を歩いてみたら、手つかずの自然が残されていた。薄暗く、来る人もいないのではないかと思われる、秘境まで残されていた。

>>今回歩いたルート



.22 2016 里山歩き comment0 trackback0
 HOME 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

プロフィール

Author:ジーアイシュー
福井県内を中心とした山・峠・古道歩きをやっています。姉妹サイトU字倶楽部の速報版的サイトです。また、同サイトで扱わなかったちょっとした山歩き、ピークハントに失敗した山行き記録などを載せて行くつもりです。

情報提供

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR