ホノケ山登山

13日(月)、お盆休みに雨の間隙を縫って山に行く。久々の山行きだ。
目的地は南越前町のホノケ山。

honoke 004
第2登山口

定番の第2登山口から登山開始。瓜生野分岐を過ぎ、しばらく行くと深い切り通しの道となる。

honoke 016
切り通し(幻の北陸道)

そこには幻の北陸道の案内板がある。歴史を感じさせる深く掘れた道をずっと登って行くことになる。

honoke 026
深く掘れた切り通し道

緑のダムと書かれた案内板の辺りから一面のブナ林となり、切り通しもいっそう大規模なものになる。

honoke 032
菅谷峠

深い切り通し道を登りきると、佐々布光林坊墓跡があるピークとなり、そこからしばらく降ると菅谷峠に至る。ホノケ山には正面の階段を登る。

honoke 052
ブナ林の中を登山道が続く

菅谷峠から頂上に続く登山道もよく踏まれており、ブナ林の中の道となる。

honoke 055
ホノケ山山頂

菅谷峠から30分ほどで、二等三角点がある頂上に着く。猛暑の中の登山となったが、休憩も含め2時間強で頂上にたどり着くことが出来た。この山に登るのは久し振りだが、深く掘れた切り通し道は歴史を感じさせるし、歩いていても疲れない。先人の知恵が詰まった素晴らしい道だと再認識した。

この山行きは姉妹サイトのU字倶楽部に後日アップする予定です。
スポンサーサイト
.14 2012 山歩き comment0 trackback0
 HOME 

カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

プロフィール

Author:ジーアイシュー
福井県内を中心とした山・峠・古道歩きをやっています。姉妹サイトU字倶楽部の速報版的サイトです。また、同サイトで扱わなかったちょっとした山歩き、ピークハントに失敗した山行き記録などを載せて行くつもりです。

情報提供

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR