芦見峠周辺をうろつく

芦見峠、吉峰坂(2012.11.16)

11月に入って北陸地方は連日の雨。この日だけは晴れだとの予報だったので、出かけることにした。とりあえず、永平寺町(旧上志比村)吉峰から大仏林道を登って、吉峰坂の峠に行くことにした。吉峰坂は福井市(旧美山町)芦見地区の呼び名で、大仏林道の案内板には福平峠と書かれてある。

ashimitouge2 001

吉峰に向かう道から、吉峰坂の一本杉が良く見えた。

ashimitouge2 038

大仏林道を登り詰めたところが吉峰坂の峠だ。下から見えていたのはこの大杉だ。林道が出来たため、昔の峠がどんな風だったのか全く解からない。峠にはお地蔵さんが鎮座していたが、雪囲いがしてあり、中は覗けなかった。峠の周辺はちょっとした公園のようになっているので、少し散策することにした。ここにはログハウス風の山小屋もあるのだが鍵が閉まっており中に入れなかった。ここから経ヶ岳に続く尾根に取り付こうとしたが薮がひどく敬遠。皿谷に降りる林道を走り、その途中にある登り口から芦見峠に登ることにした。

スポンサーサイト
.17 2012 峠歩き comment2 trackback0

吉谷から巡視路を使って火燈古道へ2

巡視路を使って火燈古道へ、そして火燈山頂(2011.11.12)

先日(11/10)果たせなかった、巡視路から火燈古道に取り付き、火燈山に登る計画に再挑戦した。結果を先に申し上げれば、一応計画は果たせたものの、巡視路は荒れており、道がなくなっているところもあったので、このコースを歩くことをお勧めすることは出来ない。今回のレポートは山行記録として残しておくものであり、このコースを推薦するものではない。それでも歩きたいと言う方は自己責任でお願いします。

yoshitani2 002

今回はたけくらべ温泉の前にある建物の横から入って行く林道から巡視路に取り付くことにした。林道の車止めの近くに車を置いて、更に林道(作業道)をまっすぐ登って行く。

yoshitani2 004

車止めから少し上がって行くと、狙い通り巡視路の標識があった。標識には「左:203号鉄塔、左:204号鉄塔」の表示があり、ここを203号鉄塔のほうに進む。


.13 2012 山歩き comment0 trackback0

吉谷から巡視路を使って火燈古道へ

吉谷から火燈古道に上がって行く巡視路を捜す(2012.11.10)

先日、火燈古道を歩いたときに見つけた巡視路を使って吉谷から火燈古道に登っていこうとしたがそんなに簡単なことではないことが解かった。大内峠のほうから火燈古道を上がって行くと、途中に鉄塔(大黒線202号鉄塔)がある。この鉄塔から福井県側に鉄塔巡視路が降りている。この巡視路を辿って行けば吉谷に行けるはずだ。この巡視路を使えれば吉谷から火燈山に登り、この巡視路を使って吉谷に降りてくるという周回コースを採れることになる。

yoshitani 002

先ずは目をつけておいた吉谷に向かう。吉谷は火燈山の登山口があるところだ。火燈登山口と書かれたところから林道をしばらく上って行くと上記のような標識が現れる。ここを左に行く。

.11 2012 山歩き comment0 trackback0
 HOME 

カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

プロフィール

Author:ジーアイシュー
福井県内を中心とした山・峠・古道歩きをやっています。姉妹サイトU字倶楽部の速報版的サイトです。また、同サイトで扱わなかったちょっとした山歩き、ピークハントに失敗した山行き記録などを載せて行くつもりです。

情報提供

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR