仁位坂

仁位坂(2013.10.21)

9,10月に入って頻繁に山に登っていたのが祟ったのか、右脚に激痛が走り、2,3日寝込んでしまった。こんな経験は初めてだ。現在通院中で、本格的な山歩きは控えなければならない。と言うわけで、前回の杉峠に続き、車で行ける峠に行くことに。そう言えば昨年12月に雪の中仁位坂に登ったが途中で引き返していたのを思い出した。あの峠には林道で行けるはずなので行ってみることに。仁位坂は福井市芦見地区から美濃街道(現国道158号線)に出るときに越えた峠。芦見地区は四方を山に囲まれているため、外に出るためには山越えをしなければならなかった。芦見川渓谷沿いに現在は立派な車道が走っているが、昔は人が歩ける幅しかなく、他の山越えの道も近年まで現役で使われていた。芦見川渓谷沿いの道の拡幅が完了し、自動車交通が可能となったのは昭和29年だったと言うから、ちょっと信じられない話だ。その山越え道のひとつが仁位坂だ。近年まで使われていただけあって、しっかりした峠が残っていた。
 
PA210006.jpg 
仁位坂への登り口
福井市街から国道158号線を大野のほうに向かい、小和清水奈良瀬トンネル手前で左折して、旧道に入る。小和清水駅を過ぎて少し行くと、リズムの森と言う大きな看板があるので、それに従って左に入る。そこから5kmほど道なりに進んで行くと、美山大谷と言う集落に至る。その手前に橋を渡って右に入って行く林道がある。この林道を登りきったところが仁位坂の峠だ。この林道は林道仁位・大谷線と言い、全線舗装されている。

>>今回歩いたルート

スポンサーサイト
.22 2013 峠歩き comment0 trackback0

杉峠(池田町)

杉峠(池田町/2013.10.10)

PA100003.jpg 
杉峠(お地蔵さんがいる峠)
池田町にある杉峠を調べていたら、ネット上に何件か峠行きの報告があり、お地蔵さんが祀られた峠(上記写真)の写真が載っていた。しかし、地形図を見たら、この場所は地図に記されている峠の位置と少しずれている。それで、この場所とは別のところに旧い峠が残っているのではないかと行ってみることにした。また、笹又峠、宝慶寺峠を越えた水戸天狗党はこの峠を越えたそうなので、なおさら行ってみる気になった。

>>今回歩いたコース

.11 2013 峠歩き comment0 trackback0

鷲ヶ岳

鷲ヶ岳(2013.10.5)

PA050001.jpg 
鷲ヶ岳登山口駐車場
時間があったので、午後からトレーニングがてら、鷲ヶ岳に登る。この山は私の自宅から近く、1時間半ほどで登れてしまうのでトレーニングには最適なのだが、夏場に来ると草がひどく敬遠していた。しかし、最近は登山道が整備されているようなので、この時期でも大丈夫だろうとやって来た。登山口のある伊地知集落内の道が狭くて、解りづらく、今回もまた少し迷ってしまった。登山口には立派な駐車場がある。

>>今回歩いたルート

.06 2013 山歩き comment0 trackback0

小豆峠

小豆峠(2013.9.28)

小豆峠は私が峠歩きを始めたときから行きたかった峠です。加越国境を越える峠で、麓にあった中野俣(勝山市)と赤谷(石川県白山市)を結んだ峠でした。この峠は1140mの高所にあり、麓の両村とも廃村となっているため、峠道はもうないに等しく、かなり到達が難しい峠です。勝山側から何度かアプローチしたことがありますが、深い薮に行く手を阻まれました。しかし、最近石川県側にある林道白木峠線の工事が進み、峠下まで車で行けそうなので、こちら側から再度トライしてみることにしました。

P9280031.jpg 
小豆峠のお地蔵さん
小豆峠は平家の落武者伝説や一向一揆、更には出作りなどの歴史が残る山深い場所ですが、今回何とか峠に到達することが出来ました。峠には自然石で出来た、質素だが頑丈な祠に守られたお地蔵さんが鎮座していました。ほとんど来る人がないのでしょう、峠は一面笹に覆われ、足の踏み場もない状態でしたが、その下に掘れたしっかりした峠道が残っていました。越前・加賀地方にある典型的な峠の形をしており、山の鞍部を遠くから見ただけで、すぐにそこに峠があることが解りました。

>>今回歩いたルート

.02 2013 峠歩き comment7 trackback0
 HOME 

カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

プロフィール

Author:ジーアイシュー
福井県内を中心とした山・峠・古道歩きをやっています。姉妹サイトU字倶楽部の速報版的サイトです。また、同サイトで扱わなかったちょっとした山歩き、ピークハントに失敗した山行き記録などを載せて行くつもりです。

情報提供

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR