河内南谷林道・岩屋林道を歩く

河内南谷林道・岩屋林道を歩く(2013.11.14)

岩屋越(真砂坂)へのルートを下見するつもりで、福井・石川県境を跨ぐ河内南谷林道から岩屋林道に入り、新岩屋峠(仮称・岩屋林道上にある標高865mの峠)まで行ってきた。脚に違和感があり、その目的は果たせなかったものの、素晴らしい紅葉を堪能することが出来た。

PB140047.jpg 
ブナ林の紅葉
河内南谷林道は坂井市丸岡町の龍ヶ鼻ダムから県境を越え、石川県加賀市の真砂をつなぐ林道。この林道は10年以上前に一度車で走ったことがあり、立派なブナ林が残っていたことは知っていたが、紅葉時期のブナ林がこんなに綺麗だとは知らなかった。ブナの落葉が進み、葉はほとんど落ちてしまっていたが、逆に幹の純白が際立ち、白樺のよう。まるで、上高地や軽井沢の白樺林を歩いているようだった。

今回歩いたルートはこちら

スポンサーサイト
.16 2013 未分類 comment2 trackback1

鳥羽城と朝熊山

鳥羽城と朝熊山(2013.11.9~10)

伊勢神宮に行く。二日掛かりで外宮・内宮にお参りしたのだが、その他は鳥羽水族館に行っただけで、後は飲んで食っているだけの団体旅行。少しでもメタボになるのを防ごうと、人の目を盗んで単独行動を図った。
 
PB090048.jpg 
鳥羽城跡の石垣
一日目に鳥羽水族館に寄ったが、特に興味をそそられるものなし。オットセイかアザラシかセイウチか知らないが、大きな水槽の中をのんびり泳いでいるのが気持よさそうだったので、しばらくそれを眺めていたが、なかなか時間がつぶせない。それで、時間つぶしに水族館の屋上に出てみた。景色が良いのでしばらく周囲を眺めていたら、「九鬼水軍の海城跡」と書かれた看板が目に入った。集合時間にはまだ少し余裕があったので、行ってみることに。

.13 2013 城跡歩き comment0 trackback0

油坂峠

油坂峠(2013.10.29)

油坂峠は越前と美濃を結んだ重要な峠。いずれは訪れないといけないと思いながら、延び延びになっていたが、この峠には旧道から簡単に行けると聞いていたので、足が完治せず本格的な山登りが出来ないこの機会を捉えて、行ってみることにした。 
 
PA290054.jpg 
名号搭が建つ油坂峠
油坂峠は私の住む坂井市からははるかに遠い。途中九頭竜湖の道の駅で一服し、2時間半かけて、ようやく国道158号線の旧道にある油坂トンネルにやって来た(なお、このトンネルの下に油坂峠道路が完成してから、この油坂トンネルを越える道は旧道と呼ばれているが、実際はまだ現役の国道158号線である。しかし、ここでは慣例に従い旧道と呼ぶことにする)。しかし、峠の入口が解らない。旧道沿いに「蝶の水」と書かれた案内板があるはずなのにそれが見当たらない。それで、トンネルの福井県側口の近くから右に延びている林道があったので、そこを歩いてみたが、一向に峠のほうに向かわないので、すぐに引き返してきて、もう一度旧道沿いを調べることにした。

>>今回歩いたルート

.01 2013 峠歩き comment0 trackback0
 HOME 

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

プロフィール

Author:ジーアイシュー
福井県内を中心とした山・峠・古道歩きをやっています。姉妹サイトU字倶楽部の速報版的サイトです。また、同サイトで扱わなかったちょっとした山歩き、ピークハントに失敗した山行き記録などを載せて行くつもりです。

情報提供

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR