志比城山

志比(波多野)城山(2017.04.04)

志比城山を歩いてみた。この山には過去に一度登ったことがあるが、今回は反対側の永平寺町花谷から登ることにした。その登山道は昨年地元の方々が新しく開発した道で、前から一度行ってみたいと思っていた。今日は何の用意もしてきていなかったが、近くに来たので、ふらっと登ってみたくなった。街着とスニーカーと言ういで立ちだ。

DSC00351.jpg
城山登山口
登山口に行くと立派な駐車場があり、トイレまで完備していた。たくさんの車が停まっていたので、陽気もいいしたくさんの人が登っているのかなと思ったら、工事関係者の車だった。

>>今回歩いたルート


DSC00354.jpg
中部縦貫道路の下をくぐる
標識に従って、歩いていくとすぐに工事中の中部縦貫道路のところに来た。道路の下をくぐって歩いていく。

DSC00355.jpg
ダンプの脇をすり抜け、直進
トンネルをくぐると、工事中。ここに標識があり、林道を直進するようになっていたので、ダンプの脇を通って林道へ。

DSC00356.jpg
林道の様子
幅の広い立派な林道を歩いていくと、林道脇に古道と思われる掘れた道があった。この道はすぐ先の林道に出て来てしまったが、今日歩いた中では唯一のはっきりと解る古道跡だった。

DSC00357.jpg
古道跡
その続きの古道だと思われるものがすぐ先の谷筋に続いていたが、道の痕跡は薄かった。この辺りには波多野氏館跡から山城へ登っていく連絡道があったはずなので、よく目を凝らして歩いたが他にそれらしい古道跡はなかった。波多野氏館跡は花谷ではなく、隣の谷口にあり、そこから2m幅の古道が残っているとのことだったが、今回開発された登山道はそれとは別のようだ。

DSC00360.jpg
丸太のベンチ
この登山道はずっと林道歩きのようだ。今日は行けるところまで行って、道が悪くなったら引き返そうと思っていたが、これなら上まで登っていけそうだ。途中丸太で出来たベンチがあった。この場所は尾根上の一郭で、下から上がってくる道跡が薄っすら残っていたが、城に登っていく道にしては細すぎる。

DSC00364.jpg
浄法寺山展望台
ちょうど中間地点に送電線鉄塔があり、素晴らしく展望がいい。九頭竜川をはさんで対岸にあるのは浄法寺山。ここはその素晴らしい展望台だ。

DSC00366.jpg
石碑
ここには石碑のようなものがあった。石碑のようなものと書いたのは、その石に何も書かれていないからだ。しかし、石は平坦に削られたような跡があり、その石の前にも供え物をするような平坦な石があり、自然石には見えない。先ほどの古道はこの尾根筋に上がってきていた可能性が高く、その道が城と関係あるなら、この石もただの石ではない可能性が高い。なお、地元の人もこの石が何なのか解っていないそうだ。

DSC00373.jpg
林道終点
50分ほどで林道終点に着いた。ここにも何台か駐車できるスペースがあったが、林道は関係者以外通行禁止だ。頂上まで行っても、1時間ほどだから歩こう。

DSC00374.jpg
波多野城址の説明板(クリックすると拡大します)
波多野城については説明板のとおり。

DSC00375.jpg
城跡手前の急登
ここからは階段混じりの急登。城としては堅固な守りだ。ここまで来たら山頂まで行ってみる気になった。

DSC00376.jpg
ここで足を取られ撤退
しかし、勇んで登って行ったら、残雪があり、足を取られてコケてしまった。暑くなって汗ばんできたので、上着を手に持って歩いていたのが災いし、上着を汚してしまう。ズボンにも少し泥がついた。その上、先日やっとで見つけたカメラにも泥が付いた。意気消沈。もう登る気は失せた。

DSC00378.jpg
九頭竜川を望む
持ってきたティッシュでカメラを拭き、ズボンや上着の泥を払って、早々下山することに。この山には以前に登っているので山頂に未練はない。その時の記録はこちら。この登山道はすべて林道歩きだが、自宅から近く、景色もいい、手軽に登れる山のレパートリーがひとつ増えた。今度ここに来ることがあれば、下(波多野館)から波多野城に登るのに使われたという道を歩いてみたい。








スポンサーサイト
.04 2017 城跡歩き comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://giwonderworld.blog.fc2.com/tb.php/131-603fb7e1

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

プロフィール

Author:ジーアイシュー
福井県内を中心とした山・峠・古道歩きをやっています。姉妹サイトU字倶楽部の速報版的サイトです。また、同サイトで扱わなかったちょっとした山歩き、ピークハントに失敗した山行き記録などを載せて行くつもりです。

情報提供

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR