日野山

意外に涼しかった日野山登山(2017.8.13)

IMG_2904.jpg
登山者駐車場から日野山を望む
恒例のお盆登山に出掛ける。以前にはこの機を利用して、白山に登ったこともあるがその元気はなく、最近は低山登山に徹している。この日も真夏でも安心して登れる日野山にした。6月以来、2か月ぶりの登山だ。

>>今回歩いたルート


IMG_2905.jpg
登山者駐車場
中平吹の登山者駐車場には真夏に関わらず、7,8台の車が停まっていた。今日の天気予報では晴れとなっていたが、家を出るときに雨がぱらついていたし、ここに来てもどんよりした雲が垂れ込めている。

IMG_2907.jpg
日野神社の鳥居
集落の中を通って日野神社にやってくると、黒い雲が出てきた。念の為、日野神社でしばらく空模様を見て登山を開始することにした。小粒の雨が落ちてきたが、本降りにはならないようなので、歩き始めることに。この後も少し雨がぱらついたが濡れるほどの雨にはならなかった。

IMG_2909.jpg
室堂
中間点の室堂には1時間ほどで着いた。猛暑の中の登山になると覚悟してきたが、曇り空の下、予想外に涼しい登山となった。登ってくる途中で、2,3組のパーティーに追い抜かれたから、今日もかなりの人が登っていたようだ。

IMG_2913.jpg
比丘尼転ばし入口
室堂からここまでも急なところが多かったが、比丘尼転ばしから先は更に急坂だ。特にこの日は下が濡れていたので、滑りやすく緊張を強いられた。

IMG_2914.jpg
日野神社奥の院の鳥居
2時間少しで山頂に到着。山頂にも数名の人が居られた。

IMG_2918.jpg
日野神社奥の院

IMG_2922.jpg
山頂広場

IMG_2924.jpg
山頂から白山方面を望む
雲が垂れ込め、山頂からの展望はいまいち。白山は全く見えず、雲の中だった。

IMG_2929.jpg
三角点(点名:日野山)
三角点は山頂広場ではなく、100m程奥に行ったところにある。ここの三角点は二等で、点名:日野山、標高794.4m。

IMG_2933.jpg
下山は作業道(林道)を降りる
帰りは比丘尼転ばしの急坂を下るのが億劫で、作業道(林道)を下ることにした。こちらの道も滑りやすいのは同じだが、傾斜が緩いので楽だ。ただし、時間は少しかかった。この間の大雨で削られたのか、道の真ん中が陥没したところが多かった。私達同様こちらの道を選択した人もいたようで足跡があった。

IMG_2936.jpg
室堂
室堂まで作業道を降りてきた。室堂の上記建物の横からさらに作業道は続いていたが、ここから先はひどい藪だったので、登山道を歩くことにした。作業道はやはり時間がかかり、帰りは2時間ほどだった。同行者が大野の花火を見たいというので、鯖江のラポーゼ河田で汗を流し、大野に向かった。





スポンサーサイト
.13 2017 山歩き comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://giwonderworld.blog.fc2.com/tb.php/138-81874a76

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

プロフィール

Author:ジーアイシュー
福井県内を中心とした山・峠・古道歩きをやっています。姉妹サイトU字倶楽部の速報版的サイトです。また、同サイトで扱わなかったちょっとした山歩き、ピークハントに失敗した山行き記録などを載せて行くつもりです。

情報提供

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR