剱ヶ岳林道から剱ヶ岳へ(下見)

剱ヶ岳林道から剱ヶ岳へ(下見)2014.02.20

P2200033.jpg
巡視路から剱ヶ岳の尾根を望む
あまりにも天気の良い日が続くので山に・・・先日歩いた剱ヶ岳林道から巡視路を辿って、剱ヶ岳に登ってみることにした。

>>今回歩いたルート

P2200004.jpg
大内峠に上がって行く旧国道
竹田から旧国道を大内峠のほうに上がっていくと、途中に分岐している林道がある。それが剱ヶ岳林道だ。竹田の丈競温泉の横から旧道に上がっていくと、すぐに雪がひどくなり、車では進んでいけなくなったので、広くなった路肩に車を止め、歩くことに。 旧国道にはスキーで滑った跡がずっと付いていた。スキー跡は極端に細いから距離スキーのようだ。現役のころはまがいなりにも除雪してあったが、旧道になってからは除雪してないから、距離スキーにはもって来いかも知れない。

P2200005.jpg
旧国道と剱ヶ岳林道分岐
剱ヶ岳林道分岐にやってきた。スキーの跡はそのまま旧国道を上がっていっている。大内峠まで行ったのだろう。大内峠まで行って戻ってくれば良い運動になりそうだ。ここにある標識を見るとここが林道基点となっている。この林道は刈安山の近くを通って、牛ノ谷あたりまで続いているが一部未工事部分がある部。

P2200007.jpg
剱ヶ岳
林道からはこれから行く巡視路が通っているだろう枝尾根が見えていた。上記写真の中央の尾根がそれだ。以前風谷峠のほうから剱ヶ岳に登ったときに、剱ヶ岳山頂から先の尾根筋にも道があるのを確認しているので、剱ヶ岳から延びている尾根に取り付いてしまえば剱ヶ岳まで薮漕ぎせずに行けるはずだ。

P2200008.jpg
林道から巡視路へ
林道上の積雪は前回歩いたときより多く、歩きにくかったので前回よりずいぶん時間が掛かってしまった。巡視路入口に来るまでに1時間以上を要した。

P2200010.jpg
急坂を降りていく
谷のほうに降りていく巡視路は急な斜面に付けられている。最初は尾根筋を直線的に降りていくが、途中からつづら折の道になった。

P2200011.jpg
沢に架けられた丸太橋を渡る
しばらく降りていくと、少し大きめの沢にぶつかった。そのまま、沢沿いに下りていくのかと思い、降りていったが道跡が解らなくなったので、引き返してよく見ると沢に小さな橋が架かっており、どうもそちらを渡って、一度尾根に取り付くようだ。尾根に取り付くと、はっきりした道跡が現れた。

P2200023.jpg
赤い小屋が見える
その尾根を跨いで巡視路は続いている。獣道などがあって、雪があると道を見失いがちになる。下に赤い小屋が見えてくる。

P2200012.jpg
沢を渡渉し林道へ
杉林の中のジグザグ道を降りていくと、大きな沢に出て、その一段上に林道が通っていた。

P2200014.jpg
巡視路標識
林道に上がったところに標識があった。林道を跨いでそのまままっすぐ上にあがっていく巡視路があったが、標識を見ると別の巡視路のようだ。東金津新福井線というのが目指す巡視路のようなので、林道を左に進んでみた。

P2200015.jpg
目指す鉄塔
すると進行方向に巡視路が見えて来たから、それが目指す巡視路のようだ。

P2200016.jpg
林道の様子
少し雪深くなった林道を歩いていくと別の林道に合流した。こちら側の林道には車の轍があった。こんな雪深いところまで何の用があるのだろう。

P2200017.jpg
巡視路入口
その合流地点のすぐ近くに巡視路標識があり、そこが巡視路入口だった。しかし、これから剣ヶ岳まで登って降りてくるとなると、暗くなりそうなので、今日の登頂は諦め、林道を散策することにした。先ずは轍のある林道を奥に進んでみることにした。この谷の入口には採石場があるので、奥のほうも荒れているかと思ったが、植林された杉の広がる普通の谷だった。車の轍はすぐになくなった。そこから更に奥に進もうとしたが、雪が深く引き返した。

P2200020.jpg
赤い屋根の山小屋
元の道を歩き、巡視路から降りてきた地点に戻ったが、少し時間があったので、赤い屋根の小屋があったほうに進んでみた。すると、すぐに赤い屋根が見えてきた。小屋の看板にはこの小屋を管理している森林組合の名前が書かれてあった。作業小屋というよりは山小屋に近い。ちゃんと二階から出入りできるようにしてあった。

P2200025.jpg
巡視路から剱ヶ岳を望む

P2200026.jpg
剱ヶ岳林道終点
同じ巡視路を歩いて、剱ヶ岳林道に戻ってきた。まだ時間があったので、林道を行ける所まで行ってみることにしたが、林道は300mほど行った先で終わりになっていた。

P2200030.jpg
剱ヶ岳尾根を削って林道が付けられている
そこか見ると、剱ヶ岳林道の先が見えた。林道は剱ヶ岳の尾根を掘り割って付けられている。しばらく前まで林道工事はこの尾根の刈安山の手前でストップしていた。ここにトンネルを掘ると言う噂を聞いたことがあるがその計画は中止になり、山を大きく削って道を通したようだ。

P2200033.jpg
巡視路から剱ヶ岳に登っていく巡視路尾根
帰りも剱ヶ岳の稜線を楽しみながら林道を歩いた。巡視路の状況が解ったので、そのうちまた来てみよう。


スポンサーサイト
.22 2014 未分類 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://giwonderworld.blog.fc2.com/tb.php/63-b5c85b15

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

プロフィール

Author:ジーアイシュー
福井県内を中心とした山・峠・古道歩きをやっています。姉妹サイトU字倶楽部の速報版的サイトです。また、同サイトで扱わなかったちょっとした山歩き、ピークハントに失敗した山行き記録などを載せて行くつもりです。

情報提供

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR