医王山・宝達山

医王山・宝達山(一等三角点の山はしご/2014.9.30、10.1)

金沢に行ったついでに医王山に登る。奥医王山まで足を延ばしたら、そこには一等三角点があった。翌日も時間があったので宝達山に登ったら(ただし、車で)、そこにも一等三角点があり、結果的に一等三角点の山をはしごすることになった。

PA300017.jpg
見上峠登山口
医王山は初めて登る山。色んなコースがあり、物色していたら、峠を二つ周回してこれるコースがあったので、それを選択。見上峠登山口から白兀山に登り、夕霧峠から奥医王山に縦走、菱池小原登山口に降り、車道を歩き見上峠に戻る周回コースだ。あるHPに正味歩行時間4時間と書いてあったので、ゆっくり歩けると思ったが。実際私が歩いたところ、正味歩行時間が5時間ちょっと掛かり、ちょっと忙しい山行きとなった。

>>今回歩いたルート



PA300026.jpg 
掘れた登山道が続く
登山口の駐車場に車を止めて歩き出すと、のっけから掘れた歴史のある登山道が続いていた。

PA300049.jpg 
白兀山山頂
登山道と平行して舗装された林道が走っており、何度かそこに降りることになるのだが、登山の雰囲気をぶち壊されることはなかった。白兀山山頂には石仏が何体かあり、信仰の山だったようだ。

PA300061.jpg
夕霧(菱広)峠
一旦下りになり、視界が開けると夕霧峠に着いた。夕霧とは風情のある名前だが、後で付けられた名前で、菱広峠というのが元の名前だそうだ。しかし、その名前にしても麓の菱池と広谷を結ぶ峠という意味で付けられたのだと思うから、比較的新しい峠なのかもしれない。

PA300072.jpg
浄土坂の288段の階段
夕霧峠からこの山域最高峰の奥医王山に縦走する。最初から急な階段が続く。288段あるそうで、50段ごとに段数が表示してあった。急な登りはここの階段だけで、後は緩いアップダウンが続くだけで、それほど苦もなく山頂に着いた。

PA300085.jpg 
奥医王山山頂
山頂はある程度の広さがあり、ゆったりくつろげる。休憩しているとき、何名かの登山者が登って来られたが、手ぶらの人もおられた。夕霧峠まで車で来て、ハイキング気分で登ってきた人なのかもしれない。

PA300086.jpg 
一等三角点「医王山」
ここには一等三角点があり、標高939.1mとなっている。

PA300094.jpg 
菱池小原にいたる登山道の様子
帰りは菱池小原登山口に降りた。この登山道は今まで歩いてきた登山道に比べると少々整備が行き届いているとはいえないが、歴史を感じさせる掘れた登山道が続いていた。登山道はずっと森の中で、特に目を引くものも展望もなく、単調な下りが続くので少々辟易させられた。

PA300102.jpg 
見上峠
覚悟はしていたが、菱池小原登山口から車を置いた見上峠に至る車道歩きが長かった。見上峠はかなり標高が高いところにあり、疲れた足には登り返しがきつかった。

PA310106.jpg
のと里山海道から日本海を望む
この夜金沢に泊まったのだが、翌日も少し時間があったので、宝達山に登ることにした。この日は天気がよく、海の濃いブルーが目に焼きついた。のと里山海道から千里浜なぎさドライブウェイに入る。砂浜を車で走れることで有名な海岸だ。そこを途中で切り上げ、宝達山に向かう。

PA310112.jpg
宝達山山頂
この日は時間がなかったので車で山頂まで来てしまった。20年ほど前にこの山に来たことがあったが、そのときは道も悪く、閑散としていたが、今回登ってみるとかなりの人がおられた。

PA310107.jpg
一等三角点「宝達山」
ここにも一等三角点(標高637.1m)があり、昨日の奥医王山と並んで、一等三角点の山、二山に登ることになった。



スポンサーサイト
.03 2014 山歩き comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://giwonderworld.blog.fc2.com/tb.php/71-e6184261

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

プロフィール

Author:ジーアイシュー
福井県内を中心とした山・峠・古道歩きをやっています。姉妹サイトU字倶楽部の速報版的サイトです。また、同サイトで扱わなかったちょっとした山歩き、ピークハントに失敗した山行き記録などを載せて行くつもりです。

情報提供

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR