鷹巣遊歩道を歩く

鷹巣遊歩道を歩く(2014.11.22)

PB220008.jpg
鷹巣遊歩道の案内板
鷹巣で泊りがけの宴会があったので、ついでに鷹巣遊歩道を歩くことにした。この遊歩道は鷹巣海水浴場から海岸沿いを歩き、亀島の先まで行ける。昔は越前自然歩道のコースの一部になっていた。一時期、その越前自然歩道を重点的に歩いていたときに何度か歩いたことがある。いま、越前自然歩道の一部は環境省が整備を進めている中部北陸自然歩道に受け継がれており、ここもそのコースになっている。


PB220005.jpg
鷹巣海水浴場
鷹巣遊歩道の始点は鷹巣海水浴場の西の端にある。海水浴場の駐車場に車を置いて歩き出す。

PB220007.jpg
遊歩道入口
海水浴場の砂浜が切れたところから遊歩道が始まる。ここに案内板がある。字が消えてよく読めないが、鷹巣遊歩道と書かれてあるようだ。越前自然歩道の始点もここにあったと思われるが、その案内板は見当たらない。この遊歩道は岩場の多い越前海岸の海沿いを歩くコースで、かなりアップダウンがある。最初から小さな岩山の登りで、そこを降りると小さな砂浜があり、再度岩山を登ることになる。その岩山を少し登ったところに、冒頭に掲げた鷹巣遊歩道の案内板がある。

PB220013.jpg
岩場の中の遊歩道

PB220019.jpg
断崖沿いのスリルに富んだ遊歩道

PB220021.jpg
日本海を航行するフェリー
この日は天気がよく、遠く沖のほうをすすむフェリーが見えた。

PB220026.jpg
亀島
鷹巣漁港を通り進んでいくと、亀島が見えてくる。

PB220031.jpg
ここからは海岸を離れ、山沿いに向かう
亀島を過ぎると海岸から離れ、山のほうに向かう。

PB220040.jpg
国道を横切り、集落の中へ
道は国道305号線を横切り、糸崎の集落内をしばらく進む。

PB220053.jpg
亀島を望む
糸崎の集落を抜けると、田園地帯となる。海岸線より一段上がったところに、田んぼが広がっている。こんな海沿いの急斜面に、こんな広い田んぼがあることにびっくり。

PB220057.jpg
水分神社
山沿いの道を歩いていくと神社が見えてくる。水分神社だ。水分神社は奈良に多く、そこでは「みくまり」神社と呼ぶそうだが、ここはそのまま「すいぶん」神社と呼ぶのが正しいようだ。

PB220067.jpg
水分神社の湧水
ここには湧水があり、福井県が指定する名水にも選ばれている。また、昔はこの辺りの田んぼの水源となっていたようだ。

PB220062.jpg
神社裏に残る越前自然歩道の跡
この神社の裏山に越前自然歩道の跡が残っている。今でも一部は歩けるが、薮がひどく、歩ける状態で残っているところは少ない。

PB220076.jpg
山沿いに続く越前自然歩道の跡
舗装農道の一段上に元の越前自然歩道が続いている。この遊歩道は昔は鮎川まで続いていた。今は舗装農道が中部北陸自然歩道のコースになっているようだ。

PB220086.jpg
鷹巣荘の前に立つ亀島遊歩道の案内板
帰りは寄り道しながら、違った道を歩き、鷹巣荘のところから、鷹巣遊歩道に戻った。なお、正確に言えば鷹巣荘から先は亀島遊歩道となっている。

PB220094.jpg
日本海に沈む夕日(鷹巣海水浴場より)
鷹巣遊歩道の始点に戻ってきたら、ちょうど日本海に夕日が沈むところだった。これだけ天気の良い日はもう続かないだろうから、このような穏やかな日本海を望めるのはここ数日が最後かもしれない。明後日あたりからまた天気が崩れるようだ。


スポンサーサイト
.24 2014 ウォーキング comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://giwonderworld.blog.fc2.com/tb.php/75-c7cbf1f6

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

プロフィール

Author:ジーアイシュー
福井県内を中心とした山・峠・古道歩きをやっています。姉妹サイトU字倶楽部の速報版的サイトです。また、同サイトで扱わなかったちょっとした山歩き、ピークハントに失敗した山行き記録などを載せて行くつもりです。

情報提供

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR