鞍掛山

鞍掛山(2015.1.29)


P1290007.jpg
鞍掛山(撮影:加賀市松山町付近)

天気が悪く、山行きは諦めていたが何とか今日は天気が持ちそうなので、急に山に出掛けることにした。行き先は鞍掛山。この山も冬でも登る人が多く、安心して登れる山だ。

>>今回歩いたルート


P1290004.jpg
白山(撮影:加賀市松山町付近)
国道八号線を走り、加賀市へ。市街地を抜け、松山交差点を右折。少し走ったところから白山を撮った。曇り空なので、コンパクトデジカメではうまく写らないが、肉眼ではもっと綺麗に見えた。やはり、加賀市辺りから見る白山は雄大だ。

P1290011_20150129233338c4a.jpg
登山口に向かう林道
登山口の滝ヶ原町にやって来たが、雪は見当たらない。この辺りでも1月始めにかなりの雪が降ったと思うが、ここ数週間はそれほどの降雪はなく、また雨が多かったので、消えてしまったようだ。

P1290012.jpg
第一駐車場
心配したが雪が少なく、奥の第一駐車場まで入る。ここから鞍掛山に登るのは一昨年の1月以来。確かそのときはまだ砂利だったと思ったが、今回やって来たら駐車場は舗装され、白線まで引かれて、見違えるように綺麗になっていた。今日もたくさんの車が止まっている。

P1290014.jpg
西ノ谷登山口の橋
今日はメインの西ノ谷コースを登り、巡視路コースを降りてくる予定だ。

P1290015.jpg
船見平
中間点の船見平に着く。ここまで雪はほとんどなく、昨日降った新雪がうっすら積もっている程度。

P1290016.jpg
船見平から加賀平野を望む


P1290017.jpg
木の枝に付いた新雪(船見平)

P1290020_2015012923335923d.jpg
山頂手前の急登
山頂手前の急登から根雪が多くなり、ここからはべったり雪が付いていた。

P1290021.jpg
鞍掛山山頂
鞍掛山山頂に着いたが、雪は少なく、ベンチが顔を出していたから、積雪は20cm強といったところか。

P1290024.jpg 
白山(鞍掛山山頂から)
白山の山頂には雲が掛かっていたが、かなりはっきり見えた。

P1290027.jpg 
笈ヶ岳~大笠山~奈良岳方面を望む(鞍掛山山頂から)


P1290033.jpg
山小屋
山頂直下の山小屋に入り、昼食を摂る。小屋には地元の方が4、5人居られ、山談義に花が咲いていた。小屋は前回来たときより、随分綺麗になっていた。

P1290035.jpg 
後山山頂
帰りは後山に廻り、巡視路コースを降りる。一昨年来た時に地元の人に教えてもらったコースだ。途中までは加賀とのお新道と同じだ。

P1290036.jpg 
小獅子岩
後山からの下りはかなりの急坂だ。

P1290038.jpg
長靴にワカン
帰りは新しいワカンの調整を兼ねて、ワカンを履いて降りたが急坂が終わると、すぐに土道が現れ、ワカンを脱ぐしかなくなった。前使っていたワカンは卍式だったのだが、今回は普通の固定バンド式のやつを買ったのだが、長靴に装着するには少し調整が必要だ。調整しないで履くと、長靴が前にずれてきて歩きにくくなる。丸いワッカが着いた前のバンドをなるべく短くし、靴裏についているバンドを緩め、広めにすると、ぴったりするようだ。

P1290040_20150129233435da0.jpg
加賀とのお新道との分岐
平坦な尾根をしばらく行くと、加賀とのお新道との分岐に至る。巡視路コースはここを右折。

P1290043.jpg
北電鉄塔
分岐からひとつの小さなピークを越えしばらくいくと送電線鉄塔が見えてくる。この鉄塔は北陸電力の鉄塔なので、このコースは北電コースと呼ばれているようだ。

P1290048.jpg
北電、関電コース分岐
尾根筋を更に歩いていくと道が二股に分かれている。右に降りて行っても良いのだがまだ時間があったので、更に尾根筋を直進するコースを選ぶ。なお、ここを右折するのが北電コースで、更に尾根を進んでいくのは関電コースと言うようだ。

P1290049.jpg
関電最後の鉄塔
北電、関電コース分岐から更に進むと、いくつかの鉄塔(関電:大黒部幹線)が現れるが、最後の分岐を行過ぎてしまうと上記の鉄塔のところに出て、行き止まりとなってしまうので、少し手前の下記分岐で右折しなければならない。

P1290050.jpg
分岐
上記写真の分岐を右折するのが関電コース。ここを直進すると鉄塔のところに出て、行き止まりとなってしまう。

P1290051.jpg
関電コースの様子
関電コースも広い切り開きが出来ており、迷うことはない。

P1290057.jpg
関電コース入口
すぐに関電コース入口に下りてくる。下りてきたのは第二駐車場の近くだ。あぜ道を歩き林道に出る。

P1290064.jpg
登山口に至る林道
林道を歩いて車を置いた第一駐車場に戻った。鞍掛山は歩く人が多く、季節を問わず、安心して歩ける。今日も4時間半ほど雪の中を歩き回ることが出来て、良い運動になった。。。満足して帰路に就く。

なお、今回からブログのデザインを変えました。何か不具合がありましたら、ご一報頂ければ幸いです。

>>今回歩いたルート

スポンサーサイト
.29 2015 里山歩き comment2 trackback0

comment

よっし~
こんにちは お久しぶりです

鞍掛山の雪、随分減りましたね。
駐車場に至るまでの道や舟見平なんか別世界のようです。

また関電コースもレポしていただきありがとうございます。
参考に今度歩いてみます。
2015.01.30 16:31
ジーアイシュー
よっし~さん

お久し振りです。

昨年の大晦日に文殊山に登りましたが、その時よっし~さんは小屋で宴会をやられていたようですね。声が聞こえたのですが、よっし~さんとは知らず、すれ違いになってしまったようです。残念・・・

その後、よっし~さんのブログで紹介されていた丹波岳に登りました。前から行ってみたかった山域だったので、非常に参考になりました。今後もブログ楽しみにしています。また、新しい山紹介して頂けるとありがたいです。

その内またお会いしましょう。


2015.01.30 17:28

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://giwonderworld.blog.fc2.com/tb.php/83-508a34c9

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

プロフィール

Author:ジーアイシュー
福井県内を中心とした山・峠・古道歩きをやっています。姉妹サイトU字倶楽部の速報版的サイトです。また、同サイトで扱わなかったちょっとした山歩き、ピークハントに失敗した山行き記録などを載せて行くつもりです。

情報提供

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR