今年2回目の鞍掛山

加賀とのお新道から鞍掛山へ(2015.2.22)

P2220009.jpg
鞍掛山と後山(加賀とのお新道途中から)
今日は午後から天気が崩れるとの予報だったが、何とか夕方ごろまでは天気がもちそうなので山に出掛けることに。行き先は手軽に登れる鞍掛山。この山には先月も登っており、同じところから登るのも面白くないので、加賀とのお新道を登ることにした。

>>今回歩いたルート


P2220001.jpg
加賀とのお新道登山口
この登山道を歩くのは2回目、鞍掛山の登山道としてはロングコースだ。登山道にあった案内板には所要時間1時間30分となっていた。上記写真のところから左に行くのが加賀とのお新道。右の林道を終点まで行ったところから登るのが、塔尾登山道だ。前回はとのお新道を登り、塔尾登山道を降りてきたが、塔尾登山道は林道歩きが長いので、今回はとのお新道を往復することにした。

P2220003.jpg
最初は沢沿いの道
最初は沢沿いを歩く、この登山道は歩く人が少なく、倒木があり、何ヶ所か歩きづらいところがあった。

P2220005.jpg
鉄塔に到達
沢沿いの道は10分ほどで終わり、登山道は右の斜面に取り付き登っていく。尾根に到達するまでが急で、このコース一番の難所だ。途中の足場が悪いところではロープが何ヶ所か取り付けられたところもある。今日は殆ど雪の影響はなかったが、尾根に到達する直前の急斜面にべったり雪が着いていたので、ちょっと時間が掛かり、登山口から鉄塔が建つ尾根まで30分を要した。

P2220004.jpg
鉄塔下から日本海を望む
ここからは尾根歩きで、一気に展望が開け、加賀平野から日本海が望めるようになる。

P2220006.jpg
観音覗き
途中、左側に切り開きが出来たところがあり、観音覗きとの標識が立っていた。

P2220007.jpg
加賀平野を望む(観音覗きから)
ここからは先ほどの鉄塔より更に展望が開け、加賀平野から日本海の眺めが良かった。上記の写真では解らないが、中央辺りに加賀観音が立っているのが見える。

P2220008.jpg
北電コース分岐
先日歩いた北電コースの分岐に来ると、若干雪が多くなってきた。

P2220009.jpg
鞍掛山本峰(左)と後山(右)を望む(加賀とのお新道途中から)
北電コース分岐からしばらく行くと、正面に鞍掛山が見えてくる。500m弱の低山だが、ここから見ると後山の登りがかなり急だ。

P2220010.jpg
後山山頂
雪はそれほどではなく、ところどころ土道が見えており、ほとんど影響はなかったが、後山直下の登りはやはりかなり急で、息を整えながら登っていった。

P2220012.jpg
鞍掛山山頂
山頂直下の避難小屋に荷物を置いて鞍掛山山頂に行ってくる。時間が遅かったので、山頂にはもう誰も居なかった。何ヶ所か歩きにくいところがあったが、所要時間は登山口にあった案内板と同じ、1時間半だった。

P2220013.jpg
三角点
山頂にあるベンチは雪の下だったから、積雪は30cmと言ったところか。

P2220014.jpg
山頂から白山方面を望む
山頂に着いたときは青空が広がったが、白山は雲の中だった。避難小屋に戻って、軽い食事をする。小屋には地元の方が3人居られた。ゆっくりしたかったが、上がってくるときに雨がぱらぱら来ていたので、早目に下山することに。

P2220017.jpg
獅子岩から覗き込む
小獅子岩には前回寄らなかったので、行ってみることにした。ここには大岩があり、その上に立つことが出来る。小獅子岩から下を覗き込んでみる。だが、この日は春一番が吹き荒れた日だったので、強風にあおられ、覗き込むのもおっかなびっくりだった。

P2220018.jpg
登山道は春山気分!!
登山道は融雪が進んでおり、低山はもう春山気分だ。本格的な登山シーズンが待ち遠しい。

kurakake_newtonoo.jpg
今回歩いたルート(※地理院地図を加工して作成しました>>地図拡大




スポンサーサイト
.22 2015 山歩き comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://giwonderworld.blog.fc2.com/tb.php/86-4b2ad6f2

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

プロフィール

Author:ジーアイシュー
福井県内を中心とした山・峠・古道歩きをやっています。姉妹サイトU字倶楽部の速報版的サイトです。また、同サイトで扱わなかったちょっとした山歩き、ピークハントに失敗した山行き記録などを載せて行くつもりです。

情報提供

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR