大佛寺山・吉野ヶ岳

大佛寺山・吉野ヶ岳(2017.05.05)

大佛林道を使って、吉野ヶ岳・大佛寺山・美山剣ヶ岳東峰の三山に登ろうと思ったが、大佛林道が一部通行不能との案内板があり、結局吉野ヶ岳と大佛寺山の登山に終わり、一番行きたかった未踏の剱ヶ岳東峰には行けなかった。

DSC00746.jpg
白山開山1300年記念で大賑わいの吉野ヶ岳

>>今回歩いたルート


.05 2017 山歩き comment2 trackback0

越知山

越知山(2017.02.22)

今年に入って初めての本格的登山は越知山となった。清水町内の古道を散策していたら、昔は福井城下から越知山に登るのに清水町内を通る「越知道」が使われていたことを知り、越知山に再度登ってみることに。足の調子はいまいちだが、医者の許可も出たので、それほど急坂のないこの山を選んだ。昨日まで雪がぱらついていたが、この日は朝から日が差す良い天気。午後遅くなって日差しはなくなったが、天気は崩れず、まずまずの登山日和だった。

IMG_2723.jpg
行者道コース(小川)登山口
この日は越知山登山で、もっとも一般的なコースとなった小川から登る行者道コースを選んだ。登山口には駐車場やトイレが完備されている。

>>今回歩いたルート
>>詳細記録(U字倶楽部)へ

.22 2017 山歩き comment0 trackback0

小大日山

小大日山(2015.11.21)

PB210027.jpg
小大日山山頂
先月、新道開発を手伝った高倉山から徳助の頭の登山道がどうなっているのか確認したくて、大日山登山道の徳助新道を登ってみた。


>>今回歩いたルート
.21 2015 山歩き comment2 trackback0

石動山

石動山(2015.11.18)

PB180030.jpg
石動山山頂(石動山大御前)

金沢に行ったので、山に登ろうと思ったのだが、生憎の天気。本格的な登山はやめ、簡単に登れる石動山に登ることにした。石動山は能登半島の中央部にあり、山岳信仰のメッカだったところ。それほどの知識もなく行ってみたら、素晴らしい史跡が広範囲に広がっていたので、少々驚いた。史跡としての整備が進んでおり、ちょっとした観光地だった。

>>今回歩いたルート


.18 2015 山歩き comment0 trackback0

殿上山、折立峠、赤谷峠(特定できず)

2015.10.27

赤谷峠は美山(現福井市美山地区)の人々が山を越えて福井平野に出るルートのひとつだった。大野から丁(ようろ)坂を越え、味見を通って、この峠を越えるルートがあり、大野から福井平野に出る最短ルートだった。このすぐ南には折立峠があり、そちらのほうが通行量が多く、赤谷峠のほうが早く使われなくなってしまったようだ。赤谷は麓にある赤谷集落から来ているが、赤谷は平家の落人伝説がある集落で、殿上山はその一族が見張り所として、また他の一族と連絡を取るために、狼煙を上げたところだとも言われている。

PA270061.jpg
殿上山山頂
この日の一番の目的地は赤谷峠だったが、目星をつけていた場所には切通しの峠は存在せず、もうひとつの推定地に向かった。その推定地は殿上山登山道から枝分かれした尾根上にあると思われたが、薮がひどいので、後で行くことにして、先に殿上山に登ることに。しかし、その殿上山も今は薮山で、途中から登山道がはっきりせず、コンパスと地図がなければ遭難してしまっていたのではないかと思えるほど大変な登山となった。それで、赤谷峠は諦めざるを得ず、そのまま下山することになってしまった。

>>今回歩いたルート


.27 2015 山歩き comment5 trackback0
 HOME 

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

月別アーカイブ

プロフィール

Author:ジーアイシュー
福井県内を中心とした山・峠・古道歩きをやっています。姉妹サイトU字倶楽部の速報版的サイトです。また、同サイトで扱わなかったちょっとした山歩き、ピークハントに失敗した山行き記録などを載せて行くつもりです。

情報提供

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR